“キム・テヒの弟”イ・ワン、衝撃の告白「姉さんが綺麗だと思ったことがない」

OSEN |

写真=「ランニングマン」放送画面キャプチャー
俳優イ・ワンが姉のキム・テヒを綺麗だと思ったことがないと述べ、視線を引きつけた。

イ・ワンは最近、韓国で放送されたSBS「ニュー!日曜日は楽しい-ランニングマン」で、ユ・ジェソクとの電話で「姉さんのことを綺麗だと思ったことがない」と話した。

この日、ユ・ジェソクは芸能界の代表的な不運な男性と女性に選ばれた。一番最初にナム・チャンヒに連絡を取った彼は、ナム・チャンヒを選ぶようお願いし、ナム・チャンヒはイ・ワンを推薦した。

その後、イ・ワンに電話をかけ、ナム・チャンヒはイ・ワンに「君は綺麗なキム・テヒを女として見られないじゃないか。だから不幸だ」と洗脳させた。

これを聞いたイ・ワンは「でも、僕は姉さんのことを綺麗だと思ったことがない」と発言し、視線を引きつけた。

記者 : キム・ギョンジュ