「太陽の末裔」ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、再び離れる二人

MYDAILY |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV放送画面キャプチャー
「太陽の末裔」のソン・ジュンギとソン・ヘギョが、再びお互いのそばから離れることになった。

9日夜に韓国で放送されたKBS 2TV水木ドラマ「太陽の末裔」(脚本:キム・ウンスク、キム・ウォンソク、演出:イ・ウンボク、ペク・サンフン) 第5話で、カン・モヨン(ソン・ヘギョ) はユ・シジン(ソン・ジュンギ) が韓国に発つという事実を知って腹を立てた。

カン・モヨンはユ・シジンと会って、「この兵舎にいる人々のうちで、一番遅く知りましたね、私が」と怒った。

ユ・シジンは、「カン先生が怒るというのはよく分かりませんが、僕に有利なように思いますが、合っていますか」と話し、カン・モヨンは「違います」と話した。

ユ・シジンが「相変らずカン先生の心は複雑ですか」と尋ねると、カン・モヨンは何も言わなかった。

これに対しユ・シジンは、「そうですか。それでは一つだけ聞きます。ひょっとしてこれが最後かも知れないので。あの時の許可なしでキスしたことについてです。何と言うべきでしょうか。謝りましょうか。告白しましょうか」と話して、二人の関係がどのように進展するのかについて好奇心を刺激した。

記者 : キム・ミリ