GOT7「テレビでハングル講座」レギュラー出演決定を生報告!日本ツアーが幕張でフィナーレ

KSTYLE |

GOT7の2回目の日本ツアー「GOT7 Japan Tour 2016 “モリ↑ガッテヨ”」が、幕張メッセイベントホールでツアーファイナルを迎えた。

GOT7は2014年10月に日本デビューし、マーシャルアーツ・トリッキングと呼ばれる武術とブレイクダンスを融合させたパフォーマンスで魅了し続けている7人組ボーイズグループだ。
日本でのデビューと同時にスタートした初のジャパンツアーが大成功をおさめ、今回が2回目のジャパンツアーとなり、札幌でスタートし、大阪、東京、福岡、名古屋と、全国6都市全11公演を行った。

このツアー中に発売された待望の日本1stアルバム「モリ↑ガッテヨ」(モリアガッテヨ) は、オリコン週間アルバムランキングで初登場3位(2/15付) を記録した。

事務所の先輩、2PMのメンバーであるウヨンがGOT7メンバーのためにプロデュースした「Yo モリアガッテ Yo」でライブはスタート。立て続けにアルバムからの楽曲「JIBBERISH」、韓国でのデビュータイトル曲でもある「Girls Girls Girls -Japanese ver.-」、日本2ndシングル曲「LOVE TRAIN」で会場をどんどん盛り上げて行き、巨大な階段とセットの壁面いっぱいのイルミネーションを背負い、GOT7特有のパフォーマンスが繰り広げられて行った。
セットリストは韓国のタイトル曲の日本語バージョンや、日本でリリースしたシングルを織り交ぜ、アンコールを含め全22曲を披露。バラエティに富んだ内容で進行した。

この日、リーダーのJBが、NHK Eテレでオンエアされている「テレビでハングル講座」の4月からのレギュラー出演が決定したことを生報告。ジュニアも「ツアーが終わっても僕たちはみなさんと一緒です!」と笑顔を見せた。メンバーからの韓国語と日本語はもちろん、中国語やタイ語でのファンへの挨拶も行い、その勢いをそのままにラスト曲「Bounce」で会場が大きく揺れ、盛り上がりは最高潮のうちにGOT7日本での2度目のツアーは大団円を迎えた。

この公演はライブビューイングにて全国の映画館でも上映され、各地の映画館でも盛り上がった。
ライブの終了後には次なるニュースとして、今年11月に東京と大阪で開催されるGOT7の日本で2回目となるファンミーティングの開催も告知され、会場には最後の最後まで大きな歓声が響き渡った。

■イベント情報
I GOT7 Japan Fan Meeting 2016 “タイトル未定”
○11月19日(土) パシフィコ横浜国立大ホール
【1部】開場:12:00 開演:13:00
【2部】開場:17:00 開演:18:00
○11月27日(日) グランキューブ大阪
【1部】開場:12:00 開演:13:00
【2部】開場:17:00 開演:18:00
チケット料金:全席指定 7,700円(税込)
※この公演のチケットはGOT7 OFFICIAL FANCLUB 「I GOT7 Japan」会員のみの販売となります。一般発売の予定はございません。
※1会員につき、各公演2枚まで受付いただけます。
※4歳未満のお子様のご入場はできません、4歳からチケットが別途必要になります。
※客席を含む会場内の映像、写真が公開されることがございますので、予めご了承ください。
※その他詳細はサイトをご確認ください

■番組情報
○GOT7 Japan Tour 2016“モリ↑ガッテヨ”
フジテレビNEXT/NEXTsmartで放送決定!
番組独占のGOT7メンバーのインタビューを交えての特別バージョン!
4月26日(火)20:00~21:30
○NHK Eテレ「テレビでハングル講座」
初回放送:4月6日(水)夜11:30
再放送:4月8日(金)朝6:00

■関連サイト
GOT7公式HP:http://www.got7japan.com/

記者 : Kstyle編集部