EPIK HIGH、米・コーチェラフェスティバルに参加確定!再び北米でステージを披露

OSEN |

写真=YG ENTERTAINMENT
EPIK HIGHがアメリカの有名フェスティバルであるコーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(以下、コーチェラ)への出演を確定した。

コーチェラ側が5日、公式ラインナップを発表し、EPIK HIGHは4月17日と24日の公演に出演者として名を挙げた。

毎年春、米カリフォルニア州・インディオで2週間開催されるコーチェラは、AC/DC、DRAKE、RED HOT CHILI PEPPERS、DR. DRE & SNOOP DOGなど錚々たるミュージシャンたちが参加しており、ロック、ヒップホップ、エレクトロニクスなど、ジャンルを問わず様々な音楽に接することのできるアメリカで一番有名なフェスティバルとして名声を博してきた。特に、今年のコーチェラは最近ボーカルのアクセル・ローズとギターリストのスラッシュが再結成を発表したガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)の初の公式ステージになる予定であり、いつにも増して関心を集めている。

昨年SXSW(サウスバイサウスウエスト)を皮切りに、北米ツアーを成功裏に終えたEPIK HIGHは今年はコーチェラでもう一度北米のファンたちに自身たちの音楽を披露する予定だ。

また、EPIK HIGHのラッパーのMITHRAは本日(6日)誕生日を迎え、YG ENTERTAINMENTの公式ブログでは特別な誕生日祝いの写真と「HAPPY BIRTHDAY. CONGRATULATIONS, ALL THE BEST WISHES TO YOU」という文言でMITHRAの誕生日を祝い、注目を集めた。

記者 : チェ・ナヨン