キム・スヒョン、異例続きの大賞受賞!最年少&共同受賞の「KBS演技大賞」

TVREPORT |

女優コ・ドゥシムと俳優キム・スヒョンが共同で大賞を受賞した。

31日午後8時30分からソウル汝矣島(ヨイド) KBS別館公開ホールにて開催された「2015 KBS演技大賞」(MC:チョン・ヒョンム、キム・ソヒョン、パク・ボゴム) でコ・ドゥシムとキム・スヒョンが栄誉の大賞を手にした。

今年「プロデューサー」で新人プロデューサーのペク・スンチャン役を務め、活躍したキム・スヒョンは全世界が選んだネットユーザー賞、ベストカップル賞から大賞まで3冠に輝いた。
さらに、キム・スヒョンは、大賞の喜びと同時に、歴代KBS演技大賞受賞者の中で最年少の受賞者というタイトルも同時に手にした。

コ・ドゥシムは「お願い、ママ」を通じて“国民的な母”の一面を披露し、多くの好評を受けた。

「プロデューサー」はキム・スヒョンの3冠の他にも賞を総なめにした。チャ・テヒョンはミニシリーズ部門の優秀演技賞、ベストカップル賞で2冠に輝いた。コン・ヒョジンはキム・スヒョン、チャ・テヒョンとそれぞれベストカップル賞に輝き、2冠を手にした。番組全体としてはなんと7冠を記録した。

「商売の神-客主2015」はチャン・ヒョクとハン・チェアがベストカップル賞を受賞した。チャン・ヒョクとキム・ミンジョンはそれぞれ優秀賞を手にし、4冠に輝いた。ソ・ジソブとシン・ミナ主演のドラマ「オー・マイ・ビーナス」も4冠を記録した。

「2015 KBS演技大賞」受賞者リスト

◆ 大賞:
コ・ドゥシム(「お願い、ママ」)
キム・スヒョン(「プロデューサー」)

◆ 最優秀演技賞:
ソ・ジソブ(「オー・マイ・ビーナス」)

◆ 優秀演技賞(長編部門):
キム・テウ「懲毖録」
キム・ガプス「お願い、ママ」
ユジン「お願い、ママ」

◆ 優秀演技賞(中編部門):
チャン・ヒョク「客主」
ハン・チェア「客主」

◆ 優秀演技賞(ミニシリーズ部門):
チャ・テヒョン「プロデューサー」
シン・ミナ「オー・マイ・ビーナス」

◆ 優秀演技賞(毎日ドラマ部門):
イム・ホ「星になって光る」
クァク・シヤン「きっと☆うまくいくよ!」
ハン・チェア「あなただけが私の愛」
カン・ビョル「家族を守れ」

◆ ベストカップル賞:
キム・スヒョン&コン・ヒョジン「プロデューサー」
チャ・テヒョン&コン・ヒョジン「プロデューサー」
チャン・ヒョク&ハン・チェア「客主」
ソ・ジソブ&シン・ミナ「オー・マイ・ビーナス」
BTOB ソンジェ&キム・ソヒョン「恋するジェネレーション」(原題:「Who are you-学校2015」)

◆ 地上波3社ドラマプロデューサー賞:
キム・ヘジャ「優しくない女たち」

◆ 人気賞:
パク・ボゴム「君を憶えてる」
ナム・ジュヒョク「恋するジェネレーション」(原題:「Who are you-学校2015」)
AOA ソリョン「オレンジ・マーマレード」
チョ・ボア「青鳥の家」

◆ 新人賞:
ヨ・ジング「オレンジ・マーマレード」
キム・ソヒョン「恋するジェネレーション」
チェ・スビン「青鳥の家」「不躾にゴーゴー」

◆ 全世界が選んだネットユーザー賞:
キム・スヒョン「プロデューサー」
キム・ソヒョン「恋するジェネレーション」(原題:「Who are you-学校2015」)

◆ 男女助演賞:
キム・ギュチョル「懲毖録」
パク・ボゴム「君を憶えてる」
キム・ソヒョン「ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~」
オム・ヒョンギョン「青鳥の家」「きっと☆うまくいくよ!」

◆ 男女連作・一幕劇賞:
ポン・テギュ「鷺梁津(ノリャンジン) 駅には汽車が止まらない」
キム・ヨンオク「視線」
イ・ハナ「偽物ファミリー」

◆ 男女青少年賞:
チェ・グァンス「あの兄弟の夏」
キム・ヒャンギ「視線」

◆ 脚本家賞:
キム・イニョン「優しくない女たち」

記者 : ソン・ヒョジョン