BTOB ソンジェ「Who are you」のOSTに参加…魅力ある歌声に“期待”

TVREPORT |

写真=(有)「学校2015」文化産業専門会社、FNCエンターテインメント
歌、演技、バラエティまで多才多能な面を見せたBTOBのソンジェが、KBS 2TV「Who are you-学校2015」(以下「Who are you」)のOSTに参加する。

ソンジェは現在、KBS 2TVの月火ドラマ「Who are you」でコン・テグァン役で個性のあるキャラクターを演じている。ドラマでコン・テグァンはハン・イアン(ナム・ジュヒョク)、コ・ウンビョル、イ・ウンビ(キム・ソヒョン)と恋愛模様の一つの軸を担当し、新たな魅力を披露している。

BTOBの最年少メンバーで、ボーカルラインのソンジェは甘い声と歌唱力とパワフルなステージマナーで現在、韓国を超えてグローバルな人気を博している。

特にソンジェは、MBCのバラエティ番組「覆面歌王」で“私はもう疲れました、テンポル(穴蜂)”というニックネームで出演し、キム・ドンリュルを連想させる甘い歌声と意外な歌唱力を見せ付けた。当時、ソンジェは繊細な感情線と声色、安定した高音まで完璧な姿でパネラーたちの絶賛の中決勝戦に進出し、その実力が認められた。

タイガーJK、ペチギ&パンチ、ユン・ミレ、ピョル、ユンナが続いた「Who are you」OSTが配信チャートで良い成績をあげている。主演のソンジェの参加により、OSTの黄金ラインナップが完成する予定だ。

「Who are you」のOST制作会社(SIMエンターテインメント、CJ E&M)は「『Who are you』で個性のある演技を披露しているソンジェが本業の歌手に戻り、ドラマのために忙しいスケジュールの中でもOSTのレコーディングを無事に終えた。ルックスで隠されたソンジェの魅力的な声が十分発揮された曲で、楽しみにしていただきたい」と伝えた。

ソンジェのOST参加のニュースで話題を集めているKBS 2TVの月火ドラマ「Who are you」は、一夜にして人生が変わった18歳の女子高生を主人公に、生徒たちが経験するリアルで様々な感性を繊細に描く青春学園ストーリーだ。韓国で毎週月・火曜の午後10時に放送されている。

記者 : キム・ガヨン