MBLAQを離れたイ・ジュン、プレインTPCと専属契約を締結…リュ・スンリョンと同じ事務所に

OSEN |

歌手兼俳優のイ・ジュンがプレインTPCと専属契約を締結した。

7日、プレインTPCは報道資料を通じて「イ・ジュンと6日、専属契約を締結した」と明かした。これでイ・ジュンはリュ・スンリョン、オ・サンジン、キム・ムヨル、パク・ヨンウなどと同じ事務所で活動することになった。

2009年、グループMBLAQのメンバーとしてデビューしたイ・ジュンは、映画「ニンジャ・アサシン」などに出演し、演技活動で注目を浴びた。以降、映画「俳優は俳優だ」やドラマ「カプトンイ 真実を追う者たち」などの作品で強烈なキャラクターを披露し、期待の星になった。

昨年4月には「第1回野の花映画賞」で新人賞を受賞すると同時に主演男優賞にもノミネートされ、演技力を認められた。

プレインTPCの関係者は「イ・ジュンはあらゆる面で豊かな可能性を持ったアーティストだ」とし「彼の多岐にわたる才能がさらに輝くよう最善を尽くすつもりだ」と伝えた。

プレインTPCにはリュ・スンリョン、パク・ジヨン、パク・ヨンウ、ヤン・イクチュン、ムン・ジョンヒ、オ・ジョンセ、オ・サンジン、ムン・ジエ、キム・ムヨル、チョ・ウンジ、リュ・ヒョンギョン、ファン・ソニ、キム・デミョン、イ・チョヒ、イ・セヨン、ソ・ミンジ、キム・ジス、オ・ジェム、ユ・ジェサンなどが所属している。

記者 : カン・ソジョン