NU'EST、ジュエリーブランド「yaca」とのコラボレーションを発表!日本デビューシングル「Shalala Ring」のティーザー映像公開!

KSTYLE |

NU'ESTがおしゃれに敏感な女性たちから絶大な支持を得ているカラーダイアモンドジュエリーブランドyaca(読み方:ヤカ)とのスペシャルコラボレーションを発表した。

このコラボレーションは、11月5日に発売になる日本デビュー曲のタイトルが「Shalala Ring」という事で“Ring”にかけて実現。楽曲タイトルと同名のNU'EST×yacaスペシャルコラボリング『Shalala Ring』と、メンバーイニシャルにメンバーカラーのダイヤモンドをあしらった『Initial Color Ring』が完成した。NU'ESTのメンバーカラーは、実際のカラーダイアモンドの色から選ばれており、今回そのカラーダイヤモンドがそれぞれあしらわれたNU'ESTならではの豪華リングの登場となる。
リングは日本デビューシングル「Shalala Ring」のジャケット写真やミュージックビデオの撮影にも使われており、その完成も待ち遠しい。



一足先に公開されたティーザー映像では、メンバーが思い思いのシチュエーションで、画面にむかって指輪を差し出すシーンが盛り込まれており、まるでバーチャルプロポーズを思わせるような内容になっている。

雪だるまの着ぐるみを着てプロポーズというシーンに挑戦したメンバーのベクホは「自分が女性だったらどんなプロポーズがされたいかをイメージして考えました!」と語り、ARの最新技術で指輪を浮き上がらせるというプロポーズに挑戦したメンバーのアロンは「好きな人を喜ばせたいという気持ちをめいっぱい表現しました!」と語った。
また、リングはNU'ESTから全ての女性へのクリスマスにむけた特別な贈り物として数量限定での販売も行われる。

そして、先日出演が発表となった10/1(水) 開催の日本最大級のファッション&イベント「GirlsAward2014AUTUMN / WINTER」東京国立代々木競技場第一体育館でのyaca特設ブースでは、お揃いのペアリングを着用したメンバーとの写真撮影会などのスペシャルイベントも決定しており、人気急上昇中のK-POP界イケメンプリンスからのバーチャルプロポーズに、胸キュン必須のコラボレーションとなること間違いない。

【コラボレーション商品詳細】
■「Shalala Ring」
~MUSIC VIDEO登場!NU'EST×yacaスペシャルコラボリング~
価格:24000円+税
予約販売期間:10月1日(水)~11月中旬予定
※商品は完全予約制となります。

■「Initial Color Ring」
~世界にたった50個!メンバー別カラーリング~
価格:13750円+税
予約販売期間:10月1日(水)~11月中旬予定
※商品は数量限定販売となりますので、予約数が上限に達し次第販売は終了となります。
※NU'ESTメンバーカラー
NU'ESTがダイヤモンドの様に光輝く美しさと華やかさを持つグループになり、そしてすべての人の毎日に輝きを添えたいという想いから、メンバーカラーをダイアモンドカラーから選びました。
ARON カラー名:SKY BLUE 意味:Freebird (自由)
JR カラー名:PINE 意味:Dream(夢)
REN カラー名:WHITE 意味:Pure(憧れ)
MINHYUN カラー名:CANARY 意味:Smile(希望)
BAEKHO カラー名:PURPLE 意味:Confidence(自信)

詳しくは、NU'EST×yaca特設サイト

【NU'ESTリリース情報】
■LIVE DVD 9/24発売!「NU'EST 2nd Anniversary Live SHOWTIME2」
BVCL-109 5,000円+税
初回仕様盤はプレゼント応募券付

■日本デビューシングル11/5発売決定!「Shalala Ring」
・初回生産限定盤A (CD+DVD) BVCL-613~614 1,667円+税
特典DVDには「Shalala Ring」Music Video+韓国最新楽曲「Good Bye Bye」Music Video収録
・初回生産限定盤B (CD+DVD) BVCL-615~616 1,667円+税
特典DVDには「Shalala Ring」Dance ver.Music Video+日本デビュー決定から現在までの密着映像ダイジェスト収録
・通常盤 (CD) BVCL-617 1,111円+税

初回生産限定盤A盤、B盤、通常盤初回仕様に、イベント参加券付メンバーフォトカード封入。さらに初回生産限定盤A盤、B盤にはプレゼント応募用シリアル番号封入。(詳細は後日発表)

NU'EST オフィシャルサイト:http://www.nuestjapan.com/

記者 : Kstyle編集部