大賞は誰の手に?「百想芸術大賞」新旧の調和が際立った受賞式(総合)

MYDAILY |

第50回百想(ペクサン)芸術大賞は、大衆文化の新旧の調和が際立ち公平な受賞が行われた。

27日午後、ソウル慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂で開かれた「第50回 百想芸術大賞」は言葉通り、大衆文化の新旧が一堂に会した受賞式だった。受賞に値する人、作品が認められ、誰からも非難されない結果となった。

この日、多様な分野から受賞者(作品)が選定された。TV部門では、SBS「星から来たあなた」の活躍が目立ったが、受賞が集中することはなかった。ドラマの作品賞の主人公が「グッド・ドクター」だったのも、人気と共に作品性を認められたという証拠だ。簡単に予想するこはできなかったが、その結果を意外と思う人はいなかった。人気と作品性を同時に認められる結果となった。

「星から来たあなた」のチョン・ソンイ役で5年ぶりにテレビドラマに復帰したチョン・ジヒョンは、視聴率とブームを引っ張っただけに、TV部門の大賞を受賞した。TV部門の男女最優秀演技賞を受賞した「鄭道傳」のチョ・ジェヒョン、「君の声が聞こえる」のイ・ボヨンに対しても皆が当たり前のことだと思った。

男女バラエティ賞では、「魔女狩り」で19禁ギャグと巧みな話術で“ドンヨプ神”と呼ばれるシン・ドンヨプの活躍が受賞に続き、「ギャグコンサート」のコーナーである「愛の果て」で「アンデヨ(ダメよ~)」という流行語を作り出し、高い人気を博したキム・ヨンヒの受賞も皆に祝福されるに十分だった。男女新人賞も「応答せよ1994」を通じて一躍スターとなったチョンウ、「奇皇后」で悪女に扮したペク・ジニが受賞し、その尽力を認められた。

総合編成チャンネルJTBC「密会」を視聴率5.0%以上に引っ張ったアン・パンソク監督とチョン・ソンジュ脚本家はそれぞれ演出賞と脚本賞を受賞し、再び作品性を認められた。真っ直ぐに自身たちの声を伝える「それが知りたい」、お爺さんたちの旅を通じて心温まるバラエティ番組を作った「花よりおじいさん」の教養・バラエティ作品賞の受賞は見る人の心を温かくした。

映画部門も同様に多様な作品(人物)が受賞した。1000万人の観客を動員した映画「弁護人」の受賞は当然のことだった。ソン・ガンホの映画部門の大賞、作品賞、ヤン・ウソク監督の新人監督賞の受賞は当然の結果だった。実力のある新人監督と共に「スノーピアサー」で監督賞を受賞したポン・ジュノ監督の調和が注目を集めた。

「ソウォン 願い」を通じて父性愛を見せてくれたソル・ギョングと、「怪しい彼女」を通じて韓国映画界の新星として浮上したシム・ウンギョンは最優秀演技賞を受賞し、その真心を認められ、男女助演賞を受賞した「観相師」のイ・ジョンジェ、「監視者たち」のチン・ギョンも作品で大活躍したため、受賞してもおかしくなかった。

新人賞も「シークレット・ミッション」のキム・スヒョン、「優しい嘘」のキム・ヒャンギが受賞し、映画界の未来を期待させた。「ソウォン 願い」のキム・ジヘ、チョ・ジュンフン作家の受賞も映画の感動が受賞につながった。

「第50回 百想芸術大賞」は人気と作品性を認める場となった。そのため、新旧の調和が成され、受賞に値する作品(人物)が受賞することができた。さらに、プレゼンターと受賞者たちの笑いと感動が続き、EXO-K、「星から来たあなた」のOST(劇中歌)「My Destiny」を熱唱したLYnの祝賀ステージは、授賞式の雰囲気をさらに盛り上げた。

 
【受賞者・作品一覧】

―映画部門 大賞:ソン・ガンホ(「弁護人」「観相師」)

―TV部門 大賞:チョン・ジヒョン(SBS「星から来たあなた」)

―映画部門 男女最優秀演技賞:ソル・ギョング(「ソウォン 願い」)、シム・ウンギョン「怪しい彼女」)

―TV部門 男女最優秀演技賞:チョ・ジェヒョン(KBS 1TV「鄭道傳」)、イ・ボヨン(SBS「君の声が聞こえる」)

―映画部門 作品賞:「弁護人」(監督:ヤン・ウソク)

―TV部門 ドラマ作品賞:「グッド・ドクター」(KBS 2TV)

―ドラマOST賞:LYn「My Destiny」(SBS「星から来たあなた」)

―映画部門 監督賞:「スノーピアサー」ポン・ジュノ監督

―TV部門 演出賞:「密会」アン・パンソク監督(JTBC)

―人気賞:キム・スヒョン、パク・シネ(TV部門)、キム・スヒョン、少女時代 ユリ(映画部門)

―映画部門 男女助演賞:イ・ジョンジェ(「観相師」)、チン・ギョン(「監視者たち」)

―InStyleベスト・スタイル賞:チョン・ジヒョン

―映画部門 脚本賞:「ソウォン 願い」キム・ジヘ、チョ・ジュンフン作家(監督:イ・ジュンイク)

―TV部門 脚本賞:「密会」チョン・ソンジュ作家(JTBC)

写真=JTBC、NEW
―TV部門 教養作品賞:「それが知りたい」(SBS)

―TV部門 バラエティ作品賞:「花よりおじいさん」(tvN)

―LFファッショニスタ賞:ZE:A シワン、キム・ヒエ

―TV部門 男女バラエティ賞:シン・ドンヨプ(JTBC「魔女狩り」)、キム・ヨンヒ(KBS 2TV「ギャグコンサート」)

―映画部門 新人監督賞:ヤン・ウソク(「弁護人」)

―映画部門 男女新人賞:キム・スヒョン(「シークレット・ミッション」)、キム・ヒャンギ(「優しい嘘」)

―TV部門 男女新人賞:チョンウ(tvN「応答せよ1994」)、ペク・ジニ(MBC「奇皇后」)

記者 : ホ・ソルヒ、写真 : ソン・イルソブ、キム・ソンジン