リセム&ウンジ、Nine Musesを卒業…事務所は移籍せずソロ活動をスタート!

MYDAILY |

写真=スター帝国
9人組ガールズグループNine Musesのリセムとウンジが、いわゆる“卒業”という形でグループから抜ける。

29日、Nine Musesの所属事務所であるスター帝国は「リセム、ウンジが4年間活動していきたNine Musesからの正式な“卒業”を宣言した」と伝えた。

またスター帝国は「より多様な分野でソロ活動がしたいという本人たちの意思を尊重して“卒業”を決定し、卒業後も所属事務所との専属契約を維持する予定だ」と説明した。

さらに「練習生時代から長い間一緒に頑張ってきたメンバーたちの意見を尊重するのが所属事務所の道理だと思う。ウンジとリセムはMCやバラエティ番組など、より多様な分野を通じてお会いできるだろう。今後の活動に関する詳細はまだ議論中だ」と付け加えた。

2010年8月“モデルドル” (モデル+アイドル)というタイトルと共に音楽界にデビューしたNine Musesは、デビュー後、ラナ、ジェギョン、ピニが卒業した。

以後、新しいメンバーのヒョンア、ギョンリを迎え入れ、7人組または8人組グループとして活動した。そして昨年1月にソンアが加入し、9人組グループとして活動してきた。

この日、スター帝国は二人の“卒業”を応援するという意味で、9人のメンバーたちがゆったりした服装で集まって撮影した卒業記念写真も公開した。

ウンジとリセム、Nine Musesのメンバーたちは、グループでの活動をしばらく休みながら多方面でソロ活動を繰り広げる計画である。

記者 : イ・スンロク