「キレイな男」IU、普通の女性キム・ボトンに変身“おかっぱ頭&ジャージファッション”

MYDAILY |

写真=(株)グループエイト
歌手兼女優のIU(アイユー)が“一般的な女性”キム・ボトンに変身した。

31日、KBS 2TV新水木ドラマ「キレイな男」(脚本:ユ・ヨンア、演出:イ・ジェサン、チョン・ジョンファ)の制作会社は世界中どこにでもいるようなごく普通の女性キム・ボトン役に変身したIUの写真を公開した。

28日に撮影が始まった中でIUは、ざっくり切ったおかっぱ頭と予想もしなかったファッションセンスで、予測不可能なロマンスのスタートを切った。

IUが演じるキム・ボトンは、10年間変わらぬ愛で綺麗な男トッコ・マテ(チャン・グンソク)を見守る人物だ。「あなたの将来の夢は何?」と聞く母(イ・ミヨン)に、「マテの妻」と堂々と答えるほどである。

しかし、少女マンガから出てきたような国宝級のビジュアルの持ち主であるトッコ・マテは、ありふれた普通の女性ボトンに対して始終無関心な態度を見せるが、明るいボトンはマテの顔を見るだけで足取りが軽くなり笑みがこぼれる。

写真の中のIUは、ジャージ姿で首元にコサージュを付けた独特なファッションセンスを発揮している。誰が見ても買い物用のエコバックだが、大事に肩にかけている正体不明のバックはおまけのオプション品である。

他人には理解できないファッションセンスの持ち主であるキム・ボトンが、綺麗な男トッコ・マテを自分の物にすることができるのか期待が高まる。

「キレイな男」は漫画家チョン・ゲヨンの同名漫画を原作にし、映画「7番房の奇跡」を脚色したユ・ヨンア作家とtvNドラマ「となりの美男<イケメン>」「美男<イケメン>ラーメン店」などを手がけたチョン・ジョンファPDがタッグを組んだ作品である。「秘密」の後番組として11月20日に韓国で放送がスタートする。

記者 : イ・ジヨン