KARA、今後のシナリオはどうなるのか…“新メンバー加入&ニコルがソロ活動?”

OSEN |


KARA、新メンバー加入&ニコルがソロ活動となるか?

KARAがどのようなメンバー構成に変化するのかに、関心が集まっている。

脱退を決めたとされているニコル、留学など進路を悩んでいるジヨンを除いてKARAにはギュリ、ハラ、スンヨンの3人のメンバーしか残っていない。所属事務所のDSPメディアがここに新メンバーを追加する可能性が高いとみられている。もちろん今年の年末まで時間があるだけに、DSPメディアは確定したことは全くないという立場だ。

KARAは当初4人組でスタートしたが、リードボーカルが脱退した後2008年、ハラとジヨンが合流して現在の5人組となった。4日、ある音楽関係者によると残った3人のメンバーに新メンバー1人が加わり、4人組になる可能性が高いという。しかし現在の3人体制の方がより自然という立場もあり、まだ何も決まっていない状況だ。

ニコルはこれとは別にソロ活動を進めるとみられる。来年初め、DSPメディアを離れて新しい所属事務所で活動することになったニコルは、抜群のダンスの実力やセクシーさで魅力的なソロ歌手になると期待されている。4日DSPメディアがニコルとは再契約しなかったことを公式に発表しただけに、他の企画会社からのラブコールが続きそうだ。

ジヨンは現在悩んでいる。15歳から芸能界で活動してきたため疲れたのではとも言われている彼女は、留学などの他の進路も真剣に検討している。ジヨンのある関係者は「まだ時間があるだけに、議論が進められている」と話した。

DSPメディアは4日、「ギュリ、スンヨン、ハラの3名は2年間の再契約を終了し、今後の活動をDSPと共にすることを決定した。一方、他のメンバーと違い、来年4月に契約満了を迎えるジヨンは、今後の歌手活動や学業などの進路について、もう少し時間をかけて検討することとなった。ニコルはDSPとの再契約の意思がないことを明らかにし、1月に予定通り契約が満了となる。KARAは、一部のメンバーが再契約せず脱退しても、グループは解散せずに国内及び海外活動に引き続き注力していく予定」と説明した。

記者 : イ・ヘリン