1. TOP>
  2. DRAMA

チャン・グンソク主演「綺麗な男」三拍子揃ったが、放送局は?

OSEN |

チャン・グンソクが世界で最も“綺麗な男”になる。実際に綺麗な男ではあるが、ドラマで演じる役が世界で一番綺麗な男なのだ。

まず、チャン・グンソクがドラマでカムバックするという事実に、ファンたちは興奮している。チャン・グンソクは昨年KBS 2TVで放送された「ラブレイン」からドラマには出演していなかった。1年ぶりにドラマに出演するという知らせだけで、ファンたちは歓迎の声を上げている。

チャン・グンソクが出演するドラマ「綺麗な男」の原作漫画にも関心が集まっている。原作は既に漫画で人気を確認した作品だ。チョン・ゲヨン作家の人気漫画「綺麗な男」が原作である。

漫画「綺麗な男」の主人公はトッコ・マテ。世界で一番“綺麗な男”のトッコ・マテは自身の強みを活かし、お金と出世を手にする野心家だ。

ドラマを制作する制作会社も視聴者に馴染み深い。「花より男子 ~Boys Over Flowers」「宮~Love in Palace」などを手がけた「Group8」だ。

ドラマの主人公と原作漫画、ドラマ制作会社のいずれも視聴者の期待を高めることに十分な評判を得ている。ドラマの制作会社の関係者の言葉も意味深だ。「トッコ・マテのキャラクターを通じてチャン・グンソクの新しい可能性を発見できるだろう」と語ったためだ。

この言葉はチャン・グンソクが今までドラマで演じたキャラクターとはまったく違うということで、更に好奇心をくすぐる。見た目は“綺麗な男”だが、キャラクターは“悪い男”になる可能性も考えられる。

主人公と原作、制作会社は発表されたが、このドラマが放送される放送局はまだ決まっておらず、地上波3局の編成競争が激しくなると見られる。最近地上波の領域を脅かしている総合編成チャンネルまで編成競争に参加する場合、競争は更に激しくなる見込みだ。

色々な面で、チャン・グンソクと“綺麗な男”は暫く話題になるしかなさそうだ。

記者 : イシューチーム