東方神起 チャンミンが変わった…「ホドン&チャンミンの芸・体・能」で予想外の姿を披露

MYDAILY |

KBS 2TV「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~ 芸体能」
東方神起のチャンミンが変わった。

最近行われたKBS 2TV「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~ 芸体能」の収録で、「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~」メンバーと仁川(インチョン)東春洞(トンチュンドン)ヒーローズのボーリング対決が繰り広げられた。

同日、通算成績2戦2敗を喫していた「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~」チームのチャンミンが、今までとは全く異なるボーリングの実力を発揮した。

チャンミンと対戦した選手は、100%ストライクを出す仁川(インチョン)東春洞(トンチュンドン)ヒーローズ最高のエースであるベク・ドクヒョン(61)選手だ。あだ名が100パーセントであるほど、失敗のない大ベテランだ。

簡単な試合になると予測していたヒーローズチームと観客は、チャンミンの予想外の姿に驚いて、試合を見守った。

試合が終わった後、カン・ホドンは「チャンミンを自慢に思っていないのか?チャンミンは今日、自分自身を乗り越えた。チャンミンが誇らしい」と、感動を隠せなかった。

「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~」の制作スタックは「毎回試合を行うたびに、スポーツは脚本のないドラマだということを改めて感じている。今回の試合は、スタッフすら予想できなかったため、手に汗握る名勝負が展開されると思う」と伝えた。

チームの中で一番年下であるチャンミンの活躍が収録された「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~ 芸体能」は、韓国で11日の夜11時20分に放送される。

記者 : イ・ジヨン