“ソロデビュー3日前”2NE1のCL、未来の女性軍人に変身!新たな予告イメージ公開

OSEN |

ソロデビューを3日前に控えている2NE1のリーダーCLが、新たな予告イメージを公開し、“未来の女性軍人”オーラで視線を引きつけた。

これに先立ち、最初の予告イメージで旗を持ったギリシャの女戦士のイメージで話題を集めたCLは、25日に新たに公開された写真では、魅力あふれる未来的なファッションの女性軍人の姿を見せている。

CLの唇の下にある黒いホクロと、背景に描かれた大きな赤いキスマークの下に描かれたホクロが印象的なこの写真は、新曲「悪い子(THE BADDEST FEMALE)」のミュージックビデオのワンシーンでもある。

所属事務所のYGエンターテインメントは、「通常、歌手はミュージックビデオで2~3着の衣装を披露するのが一般的だが、今回のミュージックビデオで披露する衣装は15着と非常に多い。撮影セットも衣装と同じく、15つのセットで行われた」と明かされた。

これはYGエンターテインメントがCLの初めてのソロ曲に、どれほどの愛情と費用を投じているかを容易に推測できる部分である。ミュージックビデオにはBIGBANGのG-DRAGON、SOLならびにCLの海外の友人までもが出演する。

レディー・ガガ、リアーナ、ケイティ・ペリーなど、数々の海外有名スターと親交の厚い有名ファッションデザイナーのジェレミー・スコットは、CLの予告イメージを自身のTwitterで紹介し、CLの海外広報に積極的に取り組んでいる。

YGエンターテインメントは「2NE1が昨年、韓国の女性アーティストとしては初めて、世界的なイベントプロモーター会社ライブ・ネイションと組んで開催したグローバルツアーを成功裏に終えたが、特にアメリカのロサンゼルスとニューヨークで行われたコンサートがとても印象的だった。今回のミュージックビデオは韓国でのプロモーションを越えて、海外に紹介する韓国女性アーティストという点で、さらに慎重に進められた大型プロジェクトだ」と説明した。

YGは、今月28日の公式発表前まで、音楽およびミュージックビデオの予告映像などは一切公開しないと明かしている。

記者 : イ・ヘリン