T-ARAから新ユニット誕生!“QBS”日本で活動スタート!!

KSTYLE |

K-POPガールズグループT-ARAから日本オリジナル新ユニット“QBS”(読み方:キュービーエス)が誕生した。

新ユニット“QBS”とはT-ARAのメンバーの中で、日本で人気の高いメンバーキュリ(ファッションリーダー)・ボラム(小柄でキュートなビジュアルで人気急上昇中)・ソヨン(リーダーでメインボーカル&オモシロトーク担当)の3人組みで編成されたドリームチーム。
デビュー曲「風のように」は、日本の作家陣による日本オリジナル楽曲で、初夏の香り漂う爽やかなポップナンバー。

K-POP、J-POPの枠を超えたエバーグリーンなスタンダード性を持ち合わせたどことなく懐かしい感じのする、心に響くような、歌詞、メロディ、サウンドが印象的だ。
T-ARAのメインボーカルであるソヨンを中心とした心地良い歌声に、思わず惹き込まれてしまう新ユニット“QBS”は、これまでT-ARAで見せてきたイメージとは全く違う魅力を披露する予定だ。

また本体のT-ARAとしては、7月12日(金)13日(土)に日本武道館でコンサートを開催し7月31日には日本での2枚目のアルバムをリリースを予定するなど日本での活動が目白押しのT-ARAから目が離せない状況だ。

■リリース情報
アーティスト名:QBS
タイトル:「風のように」
発売日:2013年6月26日(水)

●初回限定盤 1,500円(税込)
・特製 紙ジャケット仕様
・特製ステッカー封入
<Track List>
【CD】
1.風のように
2.風のように (Instrumental)
【DVD】
1.風のように Music Video

●通常盤 735円(税込)
・通常Pケース仕様
・特製ステッカー封入
<Track List>
【CD】
1.風のように
2.風のように (Instrumental)

記者 : Kstyle編集部