「2PM ZONE」本日(2日)狎鷗亭ロデオ駅に登場!2PMがオープン式に出席

TVREPORT |

写真=JYPエンターテインメント
2日から地下鉄狎鷗亭(アックジョンドン)ロデオ駅に「2PM ZONE」がオープンする。

2日、2PMの所属事務所側は「ソウル江南(カンナム)区狎鷗亭ロデオ駅の駅構内で、午前10時から行われるオープン式に出席する」と明かした。

「2PM ZONE」の正式名称は「2PM-G+ STAR ZONE」で、江南区が韓流スターと共に厳しい環境で暮らしている青少年のために立ち上げた「G+ Dream Project」の一環だ。駅内に「G+ STAR ZONE」を設置し、様々なイベントを通じてコンテンツを楽しみながら寄付にも参加できるようにした。

江南区庁の関係者は「2PMは海外での活発な活動はもちろん、最近はアジアツアー、アリーナツアー、東京ドームツアーを成功させた、韓流の中心アイコンである。アジアの人々にたくさん愛される代表的なアーティストということで、『G+ Dream Project』の『G+ STAR ZONE』の第一走者に選ばれた」とし、「2PMの5月のカムバックを控え、『G+ Dream Project』との大きな相乗効果も期待される」と付け加えた。

5月2日にオープンとなった「2PM-G+ STAR ZONE」には、2PMメンバーたちの写真を実物大のサイズで楽しめるフォトゾーン、2PMの映像が観れるステージゾーン、ドネーションゾーン、イベントゾーン、ハンドプリンティングおよびカフェなどが設けられた。7月31日までの約3ヶ月間、狎鷗亭ロデオ駅で楽しめる。

2PMは5月のカムバックを控え、アルバムのトレーラー映像とタイトル曲「この歌を聞いて戻ってきて」のイメージカットを公開した。5月6日にニューアルバムをリリースする。

記者 : キム・イェナ