PSY「タイム100」の候補に選ばれる…RAINに続き韓国で2人目

OSEN |

歌手PSY(サイ)がアメリカのタイム誌が毎年選定する「タイム100」の候補に選ばれた。

PSYは28日(現地時間)タイム誌が発表した「2013タイム100」のインターネット投票で韓国の芸能人としては唯一候補となった。

これは、2006年と2011年に歌手RAIN(ピ)が2回に渡って「タイム100」に選ばれて以来、韓国の芸能人としては2人目の候補となった。

PSYについて、タイム誌は「『江南(カンナム)スタイル』で世界的な現象(a worldwide phenomenon)を起こした韓国の歌手」と紹介した。

PSYと共に映画「アルゴ」の監督として能力を認められ、アカデミー賞授賞式で作品賞を受賞したハリウッドの有名俳優、ベン・アフレックやサッカー選手のデビッド・ベッカムと夫人のビクトリア・ベッカム、歌手のビヨンセなどの芸能人やヒラリー・クリントン、マイケル・ブルームバーグ、ビル・クリントンなどの有名人たちが今年の「タイム100」の候補になる栄誉に輝いた。

タイム誌は、毎年世界で最も影響力のある人物100人を選定する「タイム100」を実施しており、「タイム100」のインターネット投票は、タイム誌が候補に選定した人物が「タイム100」に選ばれるべきかを確認する方法で行われる。今回の「タイム100」の投票は、来月12日まで行われる予定だ。

記者 : キム・ギョンジュ