1. TOP>
  2. DRAMA

イ・ミンホ、ドラマ「相続者たち」に出演確定

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優のイ・ミンホが脚本家キム・ウンスクとタッグを組む。

29日午前、イ・ミンホの所属事務所のStarhausエンターテインメントはイ・ミンホが今年の下半期に編成される脚本家キム・ウンスクのSBS新ドラマ「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」(以下、「相続者たち」)に出演すると伝えた。

ドラマ「相続者たち」は、ロマんティクコメディの鬼才と呼ばれる脚本家キム・ウンソクとカン・シンヒョPDがタッグを組む作品である。これまでイ・ミンホは「花より男子~Boys Over Flowers」「個人の趣向」などに出演してトップスターとなり、脚本家キム・ウンスクは「シークレット・ガーデン」「紳士の品格」などのヒット作を作り出して高視聴率を保証する脚本家となった。さらに「いかさま師~タチャ」「マイダス」などを通じて感覚的な演出を認められているカン・シンヒョプロデューサーがタッグを組む。

イ・ミンホは「キム・ウンスク先生のドラマを見ながらいつかはぜひ先生の作品に出演したいと思っていましたが、その夢が叶いました。尊敬する脚本家、監督と一緒に仕事できて嬉しいし、有意義な時間になると思います」と語り、作品への期待感を示した。

「相続者たち」の制作会社であるファエンダムピクチャーズは「男性主人公にイ・ミンホがキャスティングされ、女性主人公のキャスティングに拍車をかけています」と伝えた。

一方、イ・ミンホは5月初めにミニアルバムを発売し、5月25日に韓国公演を皮切りに、世界10ヶ国を回るワールドツアーを開催する予定である。

記者 : チョン・ヒョンジン