1. TOP>
  2. K-POP

SUPER JUNIOR-M、2ndフルアルバム「BREAK DOWN」本日(7日)ベールを脱ぐ!

OhmyStar |

写真=SMエンターテインメント
SUPER JUNIORのユニットSUPER JUNIOR-Mの2ndフルアルバム「BREAK DOWN」がいよいよ公開される。

7日(今日)午後4時、ポータルサイトのBAIDU、SINA、SOHU、網易、YinYueTaiなど、中国の音楽サイトおよび韓国の音楽配信サイトを通じ、タイトル曲「BREAK DOWN」を初め、2ndフルアルバム全曲の音源が公開される。SUPER JUNIOR-Mメンバーの強烈なパフォーマンスが見られるMVも一緒に公開される予定だ。

特に、SUPER JUNIOR-Mは今日午後2時(中国時間)、中国の北京でカムバックの記者会見を開催する。ここで2ndフルアルバムのタイトル曲「BREAK DOWN」のMVを初めて公開する計画であるだけに、中国のマスコミからの関心も集中すると見られる。

タイトル曲「BREAK DOWN」は、トレンディーなサウンドのダブステップに洗練されたメロディーが加わったパフォーマンスポップダンス曲で、ここにSUPER JUNIOR-Mの強烈なパフォーマンスが加わり、楽曲の魅力を一層高めた。

また、メンバーのヘンリーが作ったプロデューシングチームNoize Bankがプレゼントした楽曲「GO」は、明るいメロディとダブステップの調和が印象的な曲で、メンバーのチョウミが直接書いた歌詞は、恋に落ちた気持ちを自由で堂々と表現した。ハツラツとした歌詞とメロディがよく調和したミディアムテンポの楽曲「It's you」もNoize Bankの作品で、SUPER JUNIOR-Mの明るい魅力を十分に感じることができる。

また、メンバーチョウミのソロ曲「距離的擁抱(抱擁の街)」は、中華圏最高の作曲家、光良の作品で、かすかに痛い恋心を表現した歌詞とチョウミの一層成熟したボイスの完璧な調和が魅力的だ。

この他にも今回のアルバムではSUPER JUNIOR-Mの多彩な音楽に出会える計10曲が収録された。SUPER JUNIOR-Mは2ndフルアルバムを発表し、中国で活発な活動を行う計画だ。

記者 : チョ・ギョンイ