1. TOP>
  2. DRAMA

JYJ ユチョン、ドラマ「会いたい」出演決定

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
JYJのメンバーで俳優のユチョンが、MBC新ドラマ「会いたい」(脚本:ムン・ヒジョン、演出:イ・ジェドン)への出演を確定した。

C-JeSエンターテインメントは25日、「ユチョンが11月に韓国で放送スタート予定の『会いたい』に男性主人公ハン・ジョンウ役で出演することを最終確定し、本格的に撮影準備に突入した」と明かした。

「会いたい」は、15歳の頃に心をときめかせた初恋の思い出を根こそぎ奪われ、つらい傷を胸に抱いたまま生きる二人の男女のラブストーリーを描いたドラマだ。

ユチョンはこのドラマで、愉快な性格に図々しさまで兼ね備えた強行犯係の刑事ハン・ジョンウ役を演じ、一人の女性に向けた恋しさを胸に秘めたまま、猛獣のように犯人を追うことに熱中する魔性のキャラクターを演じ、再び女心を掴む予定だ。

C-JeSエンターテインメントは、「すでに多くの作品を通じて見せてきた安定感のある演技力と、すべての世代を掴むスター性まで併せ持つユチョンが、今回の作品でまた違った演技を見せ、視聴者の皆さんに良い姿をお見せできると思う」と話した。

2010年ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」で俳優デビューしたユチョンは、その後「ミス・リプリー」「屋根部屋のプリンス」などで一層成長した演技力で好評を得て脚光を浴びている。

記者 : イ・スンロク