1. TOP>
  2. ENTERTAINMENT

軍入隊のSUPER JUNIOR イトゥク「強心臓」「スターキング」の最後の収録を調整中

OSEN |

SUPER JUNIORのメンバーのイトゥクが、軍入隊により現在出演中の2本のバラエティ番組から降板する。

SBS「スターキング」のアン・ボムジンプロデューサーは、13日にOSENとの電話取材で「イトゥクの正確な軍入隊の日程に合わせ、最後の収録を行う計画だ。入隊は元々9月の予定だったが、現在10月に延期になったと聞いており、調整が必要だ」と語った。

「スターキング」の9月の収録は17日が最後で、イトゥクの入隊前の10月中に収録が行われるかどうかはまだ分からない。オリンピックの影響で「スターキング」の収録分がたくさん残っている状態なので、追加撮影が行われない可能性もある。

SBS「強心臓(カンシムジャン)」の場合、27日が9月の最後の収録日で、イトゥクは今回の収録に参加する可能性が高い。イトゥクの所属事務所であるSMエンターテインメントの関係者は「まだ入隊日が決まっておらず、降板の時期は大変流動的だ。しかし27日の収録には参加する可能性が高い。長い間出演してきた番組であるだけに、きちんと終わらせて入隊しようと思っているのは確かだ」と伝えた。

イトゥクは「スターキング」でMCのパク・ミソン、BOOMと共に、カン・ホドンの降板でできた空席を埋めてきた。「強心臓」では「トゥクアカデミー」というコーナーで笑いを担当した。

記者 : チョン・ソンハ