AOA ヘジョン、新ドラマ「優しい魔女伝」出演オファーを受け“前向きに検討中”

OSEN |

写真=OSEN DB
AOAのヘジョンがSBS週末ドラマへの出演を検討している。

SBSドラマ局の関係者は30日、OSENとの取材で「ヘジョンがSBS週末ドラマ『優しい魔女伝』への出演を前向きに検討している」と明らかにした。

関係者によると、ヘジョンは“客室乗務員界のキム・テヒ”と呼ばれるチュ・イェビン役のオファーを受けた。先駆けて出演を検討中であると知られていたイ・ダヘ、リュ・スヨンらとの共演に関心が高まっている。

「優しい魔女伝」は、どこまでも優しい主婦が“一刀魔女”というニックネームを持つ双子の妹の人生まで生きる、二重生活をすることになり、妹と自身の人生の難しい問題を天性の善良さで解決していくという“優しい主婦”の痛快で愉快な愛と成功のストーリーを描く。

「ブラボーマイライフ」の後番組で、韓国で来年初めに放送される予定だ。

記者 : パク・ジニョン